IoT系男子~Going concern for AI society~

平成#元高校野球児#経済学部#英語#留学#バックパッカー#ワイン#IoT#AI #ビジネス

”Japanese Job hunthing culture”

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/02/10/19/11/handshake-2056023_1280.jpg

日本の就職活動はガラパゴスである。

世界的に唯一無二の形式であり、極めて奇妙なものだろう。

奇妙なポイント①

ブラックスーツ着用(メイク、髪型も規定されている。)

日本の就活生はブラックスーツを採用のために着なければならない。 なぜだろう?ツッコミどころが極めて満載である。

人権侵害

衣服の自由の権利を奪い、人の個性を消す。 なぜ全員、ブラックスーツで面接に行かなければならないのだろう。

服装はその人を表す。よく言われていることだ。 ということは、 もしも、自由な服装で面接を行えば、どんな人物なのか 服装からも判断することが出来る。 なぜ、わざわざ一つの採用基準になるものを排除し、 仕事を増やすのだろう。

服装の自由化により、確実にミスマッチを解消することが出来ると思う。 類は友を呼ぶ。という言葉通り、服装も友を呼ぶのは感覚的にもわかる。

また、LGBTの方たちにとって極めて残酷な暗黙のルールだと思う。 自分の性別を選ばざるおえない。採用のために本心を抑えなくてはならない。 あなたがその立場になったらどう考えるだろう。

②終身雇用前提

そもそも22歳で自分の骨を埋めるところを選ぶのがおかしい。

かつては、年功序列+終身雇用+退職金が成り立っていた。 それは高度経済成長期の話であり、製造業を中心とした産業形態だったから。 しかし、時代は21世紀なのだ

インターネット、スマホ、AI、IoT、ロボットetc… 今の私たちには上記のようなツールがある。 またインフラに関してもシェアリングエコノミー、LCC、自動運転なども 普及することにより、物理的にも円滑に経済活動を行うことが出来る。

人材もシェアをすればいい。国籍を問わず、適材適所にすればよい。 21世紀ではもっと自由に、効率的に、得意な分野で働ける。

③説明会の参加必須

これに関しては、ネットで全て出来る。 資料配布、プレゼン、質疑応答はホームページ、SNSスカイプで可能だ。 実際に行ってみたところで、ホームページ以上の収穫はない。 社員の方々と話すことが出来れば、まだ良いがそれもないときは意味はない。

説明会は誰が得なのか。 社員の方の2時間は無料ではない。人件費がかかっている。 学生もアルバイト、講義に参加できる。 本質的なことを考えてほしい。

Conclusion

日本の就活はかつての雇用制度の上では、成り立っていたかもしれない。 しかし、社会は劇的にすでに変化している。 グローバリゼーション、IT革命、SNSはその当時はなかっただけの話。 変化するものが生き残る。 変革の中では、 保険、年金、税、社会保障などで多くの課題は抱えるかもしれない。 しかし、いずれは変えなくてはならない状況になるし、 今から変えていかなければどんどんゆでガエルになる確率が高まる。

本質を考えたら、おかしいですよね。

Carpe diem !!!

参考リンク集

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjtiOjVuNrUAhWCx7wKHRYqDUQQFggoMAA&url=http%3A%2F%2Fblogos.com%2Farticle%2F178051%2F&usg=AFQjCNFqEx3X4g8Lbe9OP4QvsZJWhRSKNQ

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=3&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjtiOjVuNrUAhWCx7wKHRYqDUQQFgg4MAI&url=https%3A%2F%2Flineblog.me%2Fmogikenichiro%2Farchives%2F3664376.html&usg=AFQjCNFkm2R5TkpmYzTJkQow62BK_d453Q

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=4&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjtiOjVuNrUAhWCx7wKHRYqDUQQFghAMAM&url=http%3A%2F%2Frocketnews24.com%2F2013%2F03%2F24%2F306986%2F&usg=AFQjCNEmRitt7WCtYerVJ14GC68WDurcjw

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

採用基準

採用基準