IoT系男子~Going concern for AI society~

平成#元高校野球児#経済学部#英語#留学#バックパッカー#ワイン#IoT#AI #ビジネス

【トライ&エラーを繰り返すしかない。】


f:id:kakeruohta0506:20170730125448j:image

https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=131150
【トライをしなければ、失敗と成功はない】
1つのことを成し遂げるにはトライ&エラーを何度も、何度もしていく必要がある。
(先人がやり遂げていないものほど必要。)
その反復を行なっていくことで、リスクや改善点が回ごとに少なくなっていき、やがて成功する。すなわち、トライ&エラーは成功への架け橋である。

【トライ&エラーに耐えられる情熱】
トライ&エラーには体力がいる。そして、精神的にも滅入ってしまうこともあるだろう。
ほとんどの人は、トライ&エラーに取り組む前に、合理的な理由(トライ&エラーをしないための理由。)を作り出してしまい行動には移さない。また行動したとしても、数回の失敗で挫折する。

それでは、トライ&エラーに根気よく取り組める人にはどんな違いがあるのか。
能力、才能、資本、運etc...様々な要因があると思う。しかし、最も重要な要因はここには入っていない。

最も重要な要因。それは「情熱」である。

【好き、得意、使命】
そもそも人が何かに挑戦するときには、他の人より、その領域においての情熱があるからだ。その情熱の強さが強ければ強いほど、成功確率も上がる。なぜなら、トライ&エラーにめげることなく、ただ情熱の限り行動することが出来るからだ。『好きなこと、かつ得意である。=使命』という方程式になり、自分が成し遂げたいという情熱が出来る。

何かを成し遂げるには、トライ&エラーを繰り返すことが出来る、芯の強い情熱が必要である。自分の好き、得意、使命の中で行動することが個人、社会のためになる。
人生のトライ&エラーを楽しもう。