IoT系男子~Going concern for AI society~

平成#元高校野球児#経済学部#英語#留学#バックパッカー#ワイン#IoT#AI #ビジネス

【Give & Give & Give】

f:id:kakeruohta0506:20170731094748j:image

【Giveから生まれる信頼】
良質な人間関係を作る。この方法を考えると意外と難しい。例えばこの問いは、現在の友達がいつの時点で友達になったのかを答えるようなものだ。友達になることに、明確な合格基準はない。

ではどのように信頼関係が出来るか。それは利害関係なく、お互いがGiveし合うことで信頼が生まれる。すなわち、お互いの存在事態が、個人にポジティブな影響を与えることで友達になるのだ。

【Giveのみを考える。】
信頼関係を作るときに、リターンを考えてはならない。ひたすらGiveすることに徹するべきだ。なぜなら、Giveをすることで他者から見たあなたの信用度は少しずつ上昇していくはずだ。さらには『返報性の法則』というものがあり、人間は与えられると本能的に何かお返しをしなければと考えてしまうつまり、あなたがGiveすることで、やがて相手も自分にGiveしてくれるようになり、プラスの好循環が回っていく。そのように信頼関係は構築されていくのだ。

【情けは人のためあらず】
情けは人のためあらず。これは、他者に何か親切をすれば、周り回って自分に返ってくるという意味の諺である。親切=Giveだ。日々、他者との関係に対してGive,Give,Give...の姿勢でいれば、周り回って相手との良質な信頼関係を構築することが出来る。人にいい影響を与え続けよう。