【IoT系男子】~アイオティ君のLifetime Experience~

【アイオティ君のLifetime Experienceって何?】アイオティ(IoT)君/ITコンサルタント・ IoTブロガー・バックパッカー・読書家 はじめまして!アイオティです! 僕は大学時代にはじめて勉強に目覚めました特にテクノロジーの発展と生涯学習(リカレント教育)の重要性に気が付いたことがキッカケ。 大学1年次のインターンシップでハーバード大学の学生に出会う。 →彼らの人間力に圧倒され留学を決意。。。 大学卒業後は、IT企業に入社。グローバル×ITでラディカルな社会に挑む。 自分が興

【空白の時間が感受性を豊かにする】

〇空白の時間に何を考え、どのような行動をするのか。

 

空白の時間が大事。

学生時代は人生の中で最も自分と向き合える時間があるだろう。

むしろ、そのために学費を払い、時間を買っているといえる。

学生時代はお金がないが、時間はある。

その時間の使い方によって個性、感受性が高まり、自分の好きなこと、やりたい事が分かってくる。

一方、
社会に出ればタスクに追われ、なかなか内向き時間は作れない。

お金はあるが、時間はない。
もちろん、
社会に出てから学ぶことは沢山あるだろう。

しかし、
学生と社会人では学習する内容が違う。

どちらの学習も人生を豊かなにするために非常に重要なものである

つまり、両者とも空白の時間を何に使うかが大事なのだ。

人と違うことは素晴らしい。

なぜなら変狭=
イノベーションであるからだ。

吉田松陰が「狂え」
と言ったように、人との違いを楽しみ、社会に活かしていくべきである。