【IoT系男子】~アイオティ君のLifetime Experience~

【アイオティ君のLifetime Experienceって何?】アイオティ(IoT)君/ITコンサルタント・ IoTブロガー・バックパッカー・読書家 はじめまして!アイオティです! 僕は大学時代にはじめて勉強に目覚めました特にテクノロジーの発展と生涯学習(リカレント教育)の重要性に気が付いたことがキッカケ。 大学1年次のインターンシップでハーバード大学の学生に出会う。 →彼らの人間力に圧倒され留学を決意。。。 大学卒業後は、IT企業に入社。グローバル×ITでラディカルな社会に挑む。 自分が興

【Be A Game Changer】

○Game Changerであれ

社会のルールとは何だろう。そもそも国家、会社、家族というものは契約上の関係はあるものの、本質的には虚構である。(家族の場合は血縁関係があるかもしれないが。。)その虚構の中に我々にはルールがあり、社会の常識、一般的な考え等を共通幻想として持っている。

ではそもそも、その共通幻想を構築した誰か。それはいつの時代もイノベーターである。かのスティーブ・ジョブズiPhoneを発明し、世界の人々の生活のルールを変えた。もう少し時代を遡れば、国家の概念を構築したのはフランス革命に貢献した人物たちであるし、明治期に近代化をする際に様々なルールを変えたのは武士、政治家などである。

つまり何が言いたいのかと申すと、ルールを作るのは同じ人間であるということだ。我々はGame Changer ではない限り他人の作ったルールの上で生きている。ましてや、日々の生活で他人が構築したルールの制限の中で生きているということを意識していない。

世の中はGameのルールを作ったものの指令、掟という制限の中でまわっているのだ。もし、今あなたが現状の人生に満足していないのであれば、ルールを変化させるには何をするべきか考えるべきだ。大抵の人は現状に満足、あるいは現実逃避をして不都合なルールであっても向き合うことはない。だからこそ、あなたにはルールを作ることの出来る可能性があるし、ノブレスオブリュージュのように義務であるとも言える。

人生を波に向き合い必死に生きていくだけではなく、波そのものを作り出すGeme Changer であれ